4-6

最新仕様へ移行していたPGMドライバをPlus! u4に合わせる。
ARM7のスピードハック再実装、正直無いと辛いですなぁ。

AdvanceMENUも大体把握出来てきたのですが、ゲームへの影響を及ぼす為2.4.14へダウン。
DOSの最新版は共に微妙かも?
その後のテストでバージョンは関係無く設定に問題が有ることが判明。
組み合わせで同期崩れるのはフロントエンド起動から暫く起こる。
この辺りもオプションの組み合わせ次第で回避出来るのか今後の課題。
ダミーのAdvanceMAMEを.rcに追記して切換えるのも手。
手動は何かと面倒なので結局ソース弄って実現。

15kHzから外れ見てくれも悪くなりますが回避は可能。
display_restoreatgame yes

AdvanceMAME側にも同じ機能があったのね…。
display_restore yes
こちらはゲーム終了後に標準解像度へ戻します。
別窓 | Emulator
2009-04-19 Sun 19:00 ∧top | under∨
| LiveAlive |